みなさん、いかがおすごしでしょうか。ライボ郎です。
今回も「ロビンソン漂流記」の実況ブログをおおくりします。そして今回が最終回です。
ロビンソンは無事に海に出ていくことができるのでしょうか?
ぜひ、このブログの最後までお付き合いください。
このシリーズの初回は下のリンクよりご覧ください。


それでは、実況・解説のお2人に最終回もお願いすることにしましょう。
よろしくお願いします!




災厄①

実況:今日もよろしくお願いします。実況のA部です。
解説:解説のB藤です。よろしくお願いします。
実況:それでは、今日の最初の災厄です。
DSC_1236
実況:B藤さん、これはどちらを選ぶと思いますか?
解説:私なら右ですね。体力が少なくてリスクが小さい方が良いのですが、
   左は無償で引けるカードが1枚だけなので、逆にリスクが高くなりますね。
   なので右の方がリスクが小さいということになります。
実況:プレイヤーはどちらを選ぶでしょうか?
DSC_1237
実況:結局たくさんのカードを引いてしまいましたね。
解説:体力をカードの特殊効果で回復できましたね。プラスマイナス「0」じゃないでしょうか?
実況:言い訳苦しくないですか?
解説:・・・・・・。


災厄②

DSC_1238
実況:これはどちらを選ぶでしょうか?
解説:安全に行くなら左でしょうね。
DSC_1239
実況:カードの特殊効果に助けられましたね。
解説:2枚余計に引けるのが良かったですね。
実況:でも体力の残りが少ないのは変わらないですからね。
   なかなか難しいですね。
   それでは次の災厄に向かいましょう。

災厄③

DSC_1240

実況:これはどちらを選ぶでしょうね?
解説:自分なら右かな?できるだけリスクは小さく行くしかないですよね。
DSC_1241
実況:これはプレイヤーはこの災厄に対して「負け」を選びましたか。
解説:体力の余裕がなくて、次の1枚を選べなかったんですかね。
DSC_1242
実況:体力①を奪われる代わりに、このカードをゲームから除外しました。


終わりは突然やってきた!

実況:では次の災厄は何でしょうか?
DSC_1243
解説:カードの効果で、無償でこれ以上カードが引けなくなりました。
   このままでは体力の支払いが必要になります。
実況:では体力がどれくらい残っているか見てみましょう。
DSC_1244
実況:残りの体力が「0」になっていますね。
解説:支払わなければならない体力が支払えないので、
   ここでGAMEOVER となりました。
実況:敗因はなんでしょうか?
解説;運によるところもあります。あとはプレイヤーがアホなのもあるでしょうね。
実況:・・・・・・以上、「ロビンソン漂流記」の実況を終了します。ありがとうございました。
解説:ありがとうございました。


さいごに

ここまでありがとうございました。また、近いうちにこのゲームのリベンジシリーズを行いたいと思います。他の実況・解説ブログのシリーズは以下をご覧ください。



また、次のシリーズもよろしくお願いします。