ごあいさつ

今回もよろしくお願いします。ライボ郎です。

今回も「冒険企画局」から出ている、

ポーンさんの「さかな、さざなみ、さようなら」の

実況プレイブログの第3回です。


このシリーズの初回は
コチラからお願いします。


このゲームは僕が今まで出会ったことのない、

勝利の目指し方なので遊んでいて、新鮮ですね。



それでは、さっそく始めましょう。


5ターン目ー山札が枯れる





今回もよろしくお願いします。実況のライボ郎です。








解説のB藤です。よろしくお願いします。










B藤さん、このゲームについて、いかがですか?








このゲームの解説をさせていただいているわけですが、
人の「煩悩」というものは、いかにやっかいなものであるか、
ということですね。






そうですね。それでは、盤面を見てみましょう。


DSC_0139




これは、山札が無くなってしまったようですね。








そうですね。ここでは、山札が無くなってしまった
ときのことを解説しましょう。


DSC_0140
DSC_0141




山札が無くなったら、「彼岸」にあるカード以外の使用済みカードをシャッフルし直して、新しい山札にします。







それで、上の画像はなんですか?








はい、山札を作りなおすときには、
「彼岸」にあるカードをとなりの「超彼岸」のところに「2枚」送ります。








彼岸に「2枚」無いときには、どうしますか?








その時点でゲームが終了です。負けになってしまいます。







なるほど、それでは次に行きましょう。
















5ターン目ー解放





それでは、手札が5枚になったようです。



DSC_0143




良いタイミングで「財欲」が入ってきましたね。
このカードを迷わず、解放したいですね。


DSC_0144




「財欲」が解放されました。








そうですね。この手札ならこれしかないでしょうね。












6ターン目





会話内容をここに記述してください!それでは、新しく盤面を見てみましょう。









ちなみに、新しい手札は、撮影がされていなかったようです。






DSC_0146




これは、何があったのでしょうか?








「2」の「徳」カードで、
「1」の「徳」カードを解放しました。






ここで「徳」カードを解放ですか?








ええ、他に解放できるカードが見当たらなかったようですね。
それに、いつかは全てのカードを解放しなければならないので。



DSC_0147




手札の中に「色欲」が入っていたようですね。









できるだけ早く解放したいカードですね。










さいごに





ここまでありがとうございました。
また次回もよろしくお願いします。






他の実況プレイブログのシリーズはコチラ↓↓
キビシイ自然の中で、ひつじを増やせ!


ゲームで歴史を学ぼう!!


にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村