ごあいさつ

前回から始まった「冒険企画局」から出ている、

ポーンさんの「さかな、さざなみ、さようなら」の

実況プレイブログの第2回をご覧いただきます。


このゲームは仏教などでいうところの

「解脱」を目指すゲームです。「煩悩」も、そして、

「徳」さえも解放することでゲームがクリアになるゲームです。


それでは、そろそろ始めましょう。

いつものお2人にお任せしましょう。


2ターン目





今回もよろしくお願いします。実況のA部です。








解説のB藤です。よろしくお願いします。










それでは、2ターン目の盤上の様子を見てみましょう。


DSC_0129




B藤さん、このような手札になっていますが。








今は「煩悩」カードがないですね。どうするのか、ちょっとわからないですね。



DSC_0131




これは、何が起きたでしょうか?








「2」の「徳」カードを解放しましたね。
場合によっては「何もしない」も選択肢としては
アリだと思ったんですが、まあ、これもアリかもしれません。











3ターン目





それでは、3ターン目の盤上の様子です。




DSC_0133






B藤さん、これを見てライボ郎がどう動くと思いますか?








「食欲」カードが解放できるので、解放しそうですね。


DSC_0134




B藤さんの言った通り、「食欲」が解放されました。








手札を増やせるカードがなかったので、
恐らく選択肢はこれだけだったでしょうね。










4ターン目





それでは、次の手札が出てきました。



DSC_0136







B藤さん、これはどうでしょう?








これも「食欲」の解放ではないでしょうか。



DSC_0137





やはり、「食欲」の解放でしたね。








「煩悩」カードが手札にあると、優先されるのが、「煩悩」の解放になりますね。








ここまでどうですか?








正直まだなんとも言えないですね。








今回はここで終了です。次回もよろしくお願いします。








さいごに

他の実況プレイブログのシリーズはコチラ↓↓



読者登録はコチラ↓↓

にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村